スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eJackinoにスケッチが書き込めない現象

eJcakcinoでスケッチをアップロードするとgetsyncエラーになり正常に書き込めない現象が解決したので同じ問題で悩んでいる人の参考になればと書いておきます。

avrdude: stk500_getsync(): not in sync: resp=0x00
avrdude: stk500_disable(): protocol error, expect=0x14, resp=0x51

当然シリアルポートの設定間違えてるんじゃないかとかボードの設定を間違えているんじゃないかと言われるような原因は全て確認しましたが問題はなく、シリアル通信が正常に行えていないのではとテストプログラムを作成しました。
13番ピンにLEDを接続し、シリアルポートに"H"と"L"をLEDの点滅に合わせて送信、正常に動作すればRXのLEDの点滅とシリアルモニターに出力があるはずですがありませんでした。
TXとRXに繋がっているR3とR4、ATMEGA328P-PUまでの回路を半田し直すなどした結果正常に書き込みが行えるようになりました。

void setup()
{
pinMode(13, OUTPUT);
Serial.begin(9600);
}

void loop()
{
digitalWrite(13, HIGH); // set the LED on
Serial.print('H');
delay(1000);
Serial.print('L');
digitalWrite(13, LOW); // set the LED off
delay(1000);
}

結論だけ書くと簡単なことだったのですが、セラロックが不安定なのかとクリスタルに交換してみたり、AE-UM232Rが故障しているのではと新品に交換してみたり、回路をテスターで追いかけたりとかなり悩みました。

正常に動作する環境では書き込み中はTXとRXが頻繁に点滅しますのでそれが確認出来ないようでしたらAE-UM232RとATMEGA328P-PU間のシリアル周りを見直して見て下さい。
スポンサーサイト
プロフィール

idlerno

Author:idlerno
AruduinoまとめとArduino互換ボード開発プロジェクト
あと、こそ~りとWiFiモジュールの実験

ショッピングカート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
Twitter
 
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。